Minako Masubuchi / Artist

Artist, JPN / 何が出るかな何が出るかな / 生きづらさの末に精神障害診断 / 4歳くらいからピアノ10年、学生時代は体育と英語が得意、数学ダメだけど証明問題は好き https://instagram.com/minakomasubuchi_jpn

駄々っ子

よく眠れるようになった。ただし眠るためには条件がある。その日その時、「やりたいこと」だけをやって疲れ果てるまでやりきること。 それは子どもに置き換えるとただの「...

居場所はなくても「戻れる場所」はある

パーソナルストレッチに通う日がやっと来た。また施術してもらいながらおしゃべりを楽しむ。 この「待ち遠しい、それまでどうやって過ごそうか」という感覚は、精神科で受...

わたしの「踏み絵」は家族のまなざし

歴史の授業で習った「踏み絵」のことを思い出す。わたしにとって「踏めない絵」とはなんだろうか。少し考えてみたけど、答えはわりとすぐに出た。 なんでまたこんなことを...

海を開けて二度と振り向かないように

高校生の頃、ほぼ毎日通っていた美大予備校は小さなところだった。わたしはデザイン科にいたけれど、油絵科が気になっていた。いつも部屋が薬品くさく、生徒たちは絵の具で...

1mmも足りないね

世界中で賞賛されるような美貌を持つ「モデル」のような人たちの方が、実はコンプレックスが根深いのだという。 その人たちのコンプレックスは「ミリ単位(あるいはもっと...

味音痴なりの味覚の変化

気がつかないうちに、父親の癖が出始めていた自分に気づいた。 味音痴だと思っていた自分に、調理師の父親の癖が出ているのは、自分でも興味深い変化だなぁと思う。味音痴...