見出し画像

人間もしっぽがついてたらいいのにね

いつも重たい心身を引きずって生活しながら、よく思っていた。

心の問題が目に見えればいいのになぁ。

目に見えないと人に気づいてもらえない。気づいてもらえないから、困ったとき自分で説明しなければならない。それができるときばかりではないから、しんどいなと思うことがある。

自分の状態を把握できているときはまだいい。そうでなくていきなり困る事態になることだってあるし、まわりの人たちを困らせてしまうこともある。

かといって心の状態が体に現れるようになると、それはそれで心配されすぎてしまう。人前で手が震えるようになったけれど、そのことに気づかれたとき、なんだか申し訳なくなる。


だから、人間にもしっぽがあればいいと思う。

元気がないときはしょんぼりと垂れたり、調子がいいときはピンと立って、嬉しいときは大きく揺れる。あれこれ気遣いすぎることもなく、ただしっぽが表現してくれたらいい。そうしたら自分の状態も伝わるし、相手の状態もまっすぐ受け取りやすいんじゃないだろうか。

うちの猫のしっぽが、ゴハンの音に反応してピンと立っているのを見てそんなことを思う。もっとゆるやかに、それぞれの状態が伝わるといいのになぁ。

読んでくださってありがとうございました(^ω^)各種リアクションとても喜びます!こんなタッチの文章を他の場所でも書きたいので、興味を持ってくださった方はぜひお気軽にご連絡いただけたら嬉しいです(^ω^)

困りごとと関連して、よかったらこのノートも読んでみてください٩( 'ω' )و!

👉慣れではなく、麻痺だった。人見知りなわたしの処世術


(しっぽが欲しい人がたくさんいるようで、冒頭のワンコも喜んでいます)


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

人生を生き直す長い旅をしています。お返しは何もできないかもしれませんが、旅のおともにいただけたらとてもありがたいです。

きっと生きて会えますように
46

Minako Masubuchi / Artist

Artist, JPN / Artist, JPN 視覚と音楽や文章、感覚全てを使って日本の生きづらさを突き抜けたい https://instagram.com/minakomasubuchi_jpn

お気に入り3

noteで見つけたお気に入りについて。Part3
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。