見出し画像

わたしの心臓に触れてよ

わたしの心臓のあたりに手を突っ込んで触れてみてほしい。きっと空っぽで冷え切っているから。

心の場所は脳であると聞く。でも胸の中がどうしても苦しいんだ。

だからそこをどうにかして満たしたいし、誰かできるなら満たしてほしいんだけれど、方法がわからなくて困っている。

人は、体の外側にしか触れられない。言葉も自分の外側にある。だけど、本当に満ち足りないのは内側なんだ、今。


胸のあたりがどうしようもなく空っぽで苦しいのは、呼吸が足りないんだろうか。

もっともっと人に甘えたらいいのだろうか。抱きしめて頭を撫でてもらったらいいんだろうか。

だけどもうそれで足りそうもないから、わたしの胸に手を突っ込んで触れてみてよ、心臓にさ。


-------------------------------
思いの丈をそのまま書いてみました!こういったエッセイがお好みの方はスキや100円チャリン、サポートなどしてくれると喜びます〜
寄稿・連載先も探しています。 masco@hapticweb.org までご連絡いただけるとうれしいです〜

この続きをみるには

この続き:0文字

わたしの心臓に触れてよ

Minako Masubuchi / Artist

100円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

人生を生き直す長い旅をしています。お返しは何もできないかもしれませんが、旅のおともにいただけたらとてもありがたいです。

きっと生きて会えますように
9

Minako Masubuchi / Artist

Artist, JPN / Artist, JPN 視覚と音楽や文章、感覚全てを使って日本の生きづらさを突き抜けたい https://instagram.com/minakomasubuchi_jpn
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。