見出し画像

「知らないを知る」ことは意外とこわくない

夜は寂しくなるものだと最近の自分を観察してわかったから、ただどうするでもなく日記に書きなぐる。

「さびしい!さびしい!さびしい!」

叫んでいるような荒れた字を見て、やっぱり手書きの日記はわたしに合っているなと思う。その時の言葉にしきれない感情が文字の形になって現れる。

ただ書きつけた文字でよけいに孤独感をおぼえて、気がついたら眠っていてまた深夜に起きた。わたしにとって2回目の個展が始まる日になっていた。これから特別な3日間がはじまる。不安が入り混じったまま、最近また調子が戻って使えるようになったノートパソコンに向かう。

・・・

日記に書きなぐるくらいしかできないこともあれば、そうでないこともある。

わたしはストレングスファインダーという、自分の才能を知るテストを2〜3年前に受け、上位5つの中に「戦略性」という資質を持っていることがわかっていた。最初に結果が出たときはいまいちピンと来ず、「戦略なんて立ててる自覚ないけどなあ」くらいに思っていた。

ところが最近、縁があってストレングスファインダー認定コーチと知り合い、詳しく話を聞くと、わたしがイメージしていた「戦略」とは違うタイプの戦略の立て方があると教えてもらった。「戦略」と聞いて、まずイメージしたのはいわゆる「軍師」のように、行動する前にカードを並べて検討して道筋を立てるタイプ。でも、「タケノコ型」という、とにかくやってみて考えながら次々と進んでいくタイプがいるそうだ。

それを知って、いろんなことに合点がいった。わたしが持っているのは完全にタケノコ型タイプの戦略性だ。とにかくやってみないと分からないと思うことが多いので、行動することのハードルは低い。失敗することもあるけれど、そうしたら別の方法を考えればいい、と思っている。

これだけ書くとすごく強い人だと思われるかもしれないけれど、むしろ逆だ。元々ネガティブで、ひとりで考えだすとネガティブスパイラルが止まらなくなってしまう。だから、そこにはまらないように行動してしまおうという気持ちが強い。

不安から行動力が来ていると知ることで、妙に安心した。逆に、過剰に行動が多くなっているときは、自分が不安に駆られているかもしれないと考える視点が持てる。

・・・

自分が知らないことを知る、ということには痛みを伴うこともある。知らない方が幸せだったと後悔することもあるかもしれない。

それでも、知ろうとすることで、自分のまわりにたくさんあるドアのどこかが少し開き、奥に光が見えるかもしれない。思い切ってドアを開けたらまた違うドアが現れて、果てしなさにがっくりするかもしれないけれど。

新しいドアと出会えることは、また「知る」を深めることになる。自分が「知らない」ということを知る、というやつだ。

・・・

そういえばつい先日、英語学習のアドバイスをもらう機会があり、オススメの単語集を買った。1日2ページと決めて進めていこうと決めるやいなや、最初から知らない単語に出会った。専門用語でもなく、ごく一般的な単語の載った本だ。とある英単語を見たあとに目線をずらして和訳を見たら膝から崩れ落ちそうになった。大昔だけれど学生時代に確かに覚えていたはずの単語だったからだ。

そこで初めて、自分の単語力が落ちていることを知った。自分では大して単語は問題があると思っていなかった。それが、そうではなかったのだ。

もちろんショックな気持ちもあったけれど、ワクワクした。これからまた、昔に覚えた単語に出会うだろう。その度に「知らない」を知る。そうしたらあとは知っていけばいいだけだ。

「知らない」を知ることは怖くない。むしろワクワクを生んでくれる。

文字にできないと感じても、手書きをしてみたら少し書きやすくなるかもしれない。マインドマップのような図の方が合っていることもあるかもしれない。自由な発想で、不安を細かく細かくしていって、知らない・わからないことに気づいたら、あとはどうすればいいか考えることができる。

不安もワクワクも紙一重。でも、知ろうとすることで、少しでも不安は減って、ワクワクに近づけるんじゃないかと思う。


・・・

👇本日6/15(金)〜17(日)にわたしの個展が開催されます。場所は、吉祥寺「ギャラリーイロ」。ぜひお気軽にお立ち寄りください٩( ᐛ )و

👇わたしのnoteを気に入ってくださった方は、ぜひ継続型課金マガジン(月額300円)の購読もお願いします。わたしにとって秘密基地のような場所です。日々考えたことをもっと細かく書いたり、お知らせがあると先行して書きます。ぜひ応援してください〜〜!毎週、水土日の3回更新しています。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

人生を生き直す長い旅をしています。お返しは何もできないかもしれませんが、旅のおともにいただけたらとてもありがたいです。

きっと生きて会えますように
28

Minako Masubuchi / Artist

Artist, JPN / Artist, JPN 視覚と音楽や文章、感覚全てを使って日本の生きづらさを突き抜けたい https://instagram.com/minakomasubuchi_jpn
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。